昇華転写とシルク印刷

印刷を行う商品について

布製品、PVC製品、シリコン製品、プラスチック、金属製品について印刷を行うことが出来ます。
それぞれ印刷方法が異なりますのでデザイン制作のときに参考になさって下さい。

●シルク印刷

上の図のように、色数に応じて版が必要になります。
ですので、3色、4色と色数が増えるにつれ版代が上がっていきますので数量が多くなければ高額になります。
印刷部分の感触は滑らかではありませんので、布製品に関してはワンポイントロゴ以外は通常シルク印刷を推奨していません。

シルク印刷が可能な商品
・PVC関連商品
・シリコン商品
・プラスチック関連
・金属商品
・布製品

●昇華転写

小ロットでフルカラーデザインを活かした商品は、殆ど昇華転写で行っています。
マグカップ、プラスチック製品など幅広く対応可能です。

●ダイレクト3D印刷
Tシャツはアクティブダイレクト印刷が主流になってきています。デザインの再現性が高くクオリティが高い仕上がりです。
高速で仕上がるマシンもあり、現在はアクティブダイレクト印刷を使用している工場が多くあります。

ページ上部へ戻る